ペン回し・イラスト・鉄道・艦これなど

緑に染めて

人生初の採血で大笑いした話

自分でうつだパニック障害だと決め付けてもしょうがないので心療内科に行ったら、という話。

診察が始まり、先生と親と自分の3人で話して解決の糸口を掴もう(と言っても大体自分の中で
方針が立っているのだけど)
と思うやいなや、先生の口から放たれた個人的衝撃ワード
「後で血液検査しましょう」

・・・マジか~
採血やったことないし、普通のワクチン注射でギリ我慢できるレベルっていうくらいに針が怖い
人なので、その言葉だけで内心パニック状態。マジで変な汗かいてた。折角親身になって話を
してくれているのに全く頭に入ってこねぇ。学校行けなくなる直前に匹敵するレベルで思考が
停止してたな。

採血の部屋へ行っても悩んだ末に断念してしまった。病院の方には「採血がどうしてもできない
という人は少なくない」
とフォローされてしまう始末。とはいえやらなきゃ進まないことなので、
一週間後に来たときにやるという話になった。

しかし一週間後に延ばしたところで変わらない。むしろこの先一週間ずっと「採血嫌だあああ
と思いながら生きていたら病状が悪化しそう。大体、採血ってこれからの人生でも数え切れない
くらい(?)やることだからできないとやばいし。

そこで薬局で処方箋を貰うと病院へ即リターン。事情を親が話して採血してもらった。

やってみるとワクチン注射とそこまで変わんなかったな。自分の情けなさと採血のあっけなさに
思わず笑ってしまった。心療内科であれほど笑う人は稀なんじゃないか。それと採血する人が
上手で助かった(T∀T) プロってすげー。

PageTop